施工対応 エリア関西 周辺

施工対応 エリア和歌山 周辺

契約から施工までの流れ

安心してご依頼いただくため、綿密な打ち合わせとプランニングで納得の施工提案を行いたく思います。

太陽光設置をされる方は、わからないことも多く、戸惑いがあることと思います。このページでは、お客様が気持ちよく、後悔せずに、100%満足のいく太陽光の設置を行うために、踏まえておきたい流れを説明いたします。

STEP-1【打ち合わせ】

担当者と、詳細な打ち合わせをします。予算や完成後のイメージ、どれだけの枚数が我が家の屋根に設置ができて年間の発電量がとれぐらいになるのかシュミレ-ションをさせていただきます。

STEP-2【現場調査】

施工現場に足を運び、設備等も含めて現場を調査します。屋根材の状態や屋根裏に雨漏りの痕跡はないか、ケ-ブル線や接続箱の設置イメ-ジなどを確認する中で綿密な調査をさせていただきます。無理な施工は避け、正直な情報をお届けしたなかで納得の施工をお勧めしたいと思います。

STEP-3【正式見積り】

打ち合わせで決定した施工の提案と現場調査の結果を加味し、正式見積りを提示いたします。見積書の内容に不明点・疑問点があれば、理解できるまでお問合せください。

STEP-4【契 約】

施工工事の内容、商品の選択、施工費用にご納得いただけたら契約を結びます。この際、契約内容に不明点や疑問点があれば、きちんと理解できるまで質問してください。お客様の予算に合わせて分割などの提案もできます。

STEP-5【設備認定書の申請 関西電力申請】

JPEAに買取価格の申請を行います。設備認定書の許可が下りれば関西電力に太陽光工事の申請を提出し技術検討の結果を待ち施工の準備となります。

STEP-6【施工着工】

一般家庭用の設置であれば1日~2日で施工は完了します。工事時間は午前9:00~17:00ぐらいです。

STEP-7【関電メ-タ-工事】

工事が完了したのち、関西電力から双方計器(スマ-トメ-タ-)の取り付けをしてくれます。売りと買いの両方をみる計器です。

     

STEP-8【竣工検査・系統連系】

 全ての施工工程のチッェクを行い、接続箱の系統電圧を測り、パワコンの動作確認、そして系統連系となります。問題なければ最後にモニタ-の画面にて発電・売電・自家消費がなされているかどうかを確認をしたなかで取扱い説明を行い無事受け渡しとなります。

     

STEP-9【ごあいさつ】

 最後にご挨拶となります。この瞬間が施工部にとって仕事へのやりがいを感じる一番うれしい時です。お客様からの「ご苦労様でした」の一言をいただけるようにしっかりご挨拶をさせていただきたいと思います。